王道カジュアルからお出かけ着まで★押さえておきたいアメリカの日本未上陸ブランド5選

こんにちは。輸入子供服MICHELLのみなみです。

 

今までの記事では主にイギリスの子供服の事ばかりお話させていただきましたが、今回はアメリカの子供服ブランドをご紹介します。

 

当店のブランドについて熱く語りたいのは山々ですが(笑)、皆さんの周りの輸入服の中でも一番身近なのがアメリカブランドの子供服だと思います。

プチプラで可愛いGAPもアメリカのブランドですよね。

残念ながら日本撤退してしまったOLDNAVYも。

馬のマークでおなじみPOLO RALPH LAURENもアメリカのブランドです。

 

アメリカといえば、”アメカジ”という言葉の通りカジュアルなイメージがあります。

ただ、もちろんカジュアルなブランドだけではありません!

今回はまず押さえておきたい初級編として日本未上陸のアメリカ子供服ブランド5つをご紹介します。

 

 

アメリカ子供服の定番 Carter’s(カーターズ)

http://www.carters.com/

 

言わずと知れたアメリカの定番ブランドCarter’s

その可愛いデザインとお手頃プライスは思わず大量買いしてしまう程。

 

最近では2点セットや3点セットのお洋服が充実していて、コーディネートが簡単に完成しちゃうんです。また、頻繁にアイテム別のセールをやっているので、欲しいものがいつお得になっているかチェックするのも楽しいんですよね♡

 

私が今みていたら・・・このセット、それぞれ10ドル!全部買っても40ドル!

・・・驚きです♡

 

 

 

 

Carter’sは日本でも取り扱っているお店が沢山ありますが、個人輸入でサイトから購入することもできます。

 

個人輸入の時のポイントは以下の記事に書いたので、よかったらご覧ください♪

初心者さんへ★個人輸入する際に押さえておきたいポイント3つ

 

 

サンフランシスコ発 GYMBOREE(ジンボリー)

http://www.gymboree.com/

 

サンフランシスコといえば太陽のイメージ。

そんなPOPな色合いが特徴のGYMBOREE(ジンボリー)はサイズ展開も豊富でベビーから12歳まであるんです。

今季の注目はピーターラビットとのコラボ♡♡

こちらはベビーサイズのみの展開ですが、全身で揃えたくなっちゃう可愛さですよね。

 

 

 

 

GYMBOREEの姉妹ブランドその1 Crazy8(クレイジーエイト)

http://www.crazy8.com/

 

GYMBOREE(ジンボリー)の姉妹ブランドcrazy8(クレイジーエイト)

ブランドのコンセプトや値段に大きな違いはないのですが、私的にはGYMBOREEは等身大の子供服、crazy8は少し背伸びしたい子のための子供服、という印象。

※あくまで私の印象です

 

左のワンピースはSALEで約23ドル、右は全身セットで揃えても約50ドルほど。

新商品でもかなりお得に買えるので、気に入った商品が安くなっていたらいちはやくGETしたいです♡

 

 

GYMBOREEの姉妹ブランドその2 JANIE and JACK(ジャニーアンドジャック)

http://global.janieandjack.com/

 

こちらもGYMBOREE(ジンボリー)の姉妹ブランド、JANIE and JACK(ジャニーアンドジャック)。雰囲気がガラッと変わります。ちょっとフランス子供服っぽいイメージ。

 

今までのカジュアルな感じではなく、フォーマルなお出かけ着用のブランドでお値段も少しUPします。このJANIE and JACKとーっても可愛いんです♡

 

こんな全身コーディネートの画像も♥

 

フォーマルなお出かけ服が欲しいときは要チェックのブランドです!

 

上品カジュアル Hanna Andersson(ハンナアンダーソン)

http://www.hannaandersson.com/

 

カジュアルだけど、どこか上品で可愛らしいHannaはベビーから大人服まで揃うブランド。

オリジナルのプリントを使ったお洋服から、キャラクターコラボ(スターウォーズやスヌーピー、ディズニーetc..)のお洋服まで。お値段は安すぎず高すぎずといったところですが、頻繁に値下げのオファーがあるので、要チェックです。

 

そんなHannaの中でもおすすめなのがFamily Matching!!

アメリカ版リンクコーデといったところでしょうか?兄弟姉妹はもちろん、親子でもリンクコーデができちゃうんです。

例えばこんな感じ。

全くお揃いではなく、少しずつアイテムが違うところもオシャレポイント。

 

ちなみにKidsのGirlsは160cmまで展開があるので、Kids服を大人が着ちゃうのもアリだと思います♥

 

 

まとめ

 

まずは導入編ということで、アメリカブランドのお洋服を5つあげてみましたが、気に入ったブランドはありましたでしょうか?1つ1つの紹介がさらっとしすぎててごめんなさい(汗)

一言でアメカジといっても、ブランド毎に特色があって面白いですよね。

 

これからも国ごとにご紹介できたらな、と考えていますのでお付き合いいただければ幸いです♪

 

以上、みなみでした。

 

 

当店ではイギリスの子供服を中心に取扱っています↓


輸入子供服 MICHELL
Instagram : @cutemichell.jp