英国王室御用達は王道の可愛さ♡イギリス子供服の日本未上陸ブランド~その2~

 

 

こんにちは。輸入子供服MICHELLのみなみです。

 

前回、第1弾としてお届けした日本未上陸のイギリス子供服ブランド、今回は第2弾をお届けします♡

 

↓第1弾も合わせてご覧ください♪

今すぐイギリスに飛んでいきたくなる♡イギリス子供服の日本未上陸ブランド~その1~

2017.03.31

 

 

私的・イギリス子供服ブランドの特徴をおさらい

 

前回、恐れ多くもイギリス子供服を大きく3つに分類してみた私…

イギリス子供服を個人的な主観で大きく3つに分類してみると・・・

  1. THE☆子供服なポップな色使いのブランド
  2. 昔ながらのクラシックなデザインで時代を経て愛されるブランド
  3. 大人顔負けのおしゃれ上級者御用達ブランド

こんな感じの印象です。

 

今回は、2の昔ながらのクラシックなデザインで時代を経て愛されるブランドをご紹介させてください。

 

イギリス子供服には本当に多いクラシックで清楚なお洋服たち。リバティプリントを使っていたり、スモッキングワンピースだったり…ハンドメイドで作られているものも沢山!

もちろん歴史あるブランドもありますが、設立は新しいものの、クラシックさを打ち出しているブランドも多くあるんです。

 

そんなクラシックなブランドの中には王室愛用のブランドもずらり。

ジョージ王子やシャーロット王女のファッションは、将来的に写真を見返したときにもファッションが古臭く感じられないようにしているのだとか。

それだけ時代を経て多くの人に愛される要素がつまったファッションということなんですね。

 

クラシックな王室愛用の愛されブランド3選

 

悩みに悩んで…王室愛用でもある3つのブランドをピックアップしてみました。

  1. Amaia Kids(アマイアキッズ)
  2. Rachel Riley(レイチェルライリー)
  3. Powell Craft(パウエルクラフト)

順番にご紹介いたしますね。

 

Amaia Kids(アマイアキッズ)

http://amaiakids.co.uk/

 

Amaia Kidsはキャサリン妃の一番のお気に入り!?ともいわれるイギリスブランド。

ヘアアクセサリーをはじめ、シャーロット王女のAmaia着用率はかなりの確率。ワンピースやタイツ、カーディガンなどもAmaiaのお洋服であることが多いんです。

 

ホームページの洋服の着用画像は素敵なのに、なぜか商品画像がちょっとイケてない(イギリスあるある)ので、Lookbookから着用画像をご紹介♡

 

SS17コレクションより

ホームページのトップにも使われているこのワンピースが私、ツボすぎて!なんなら自分用に欲しいくらい可愛い!笑

シンプルなのにどこかスタイリッシュな感じがしませんか?

全くお揃いにしなくても、姉弟でこんな風にリンクすれば素敵だな、という参考にもなりますよね。

 

 

 

こちらはAW16コレクションのもの。

こんな姉弟でのリンクコーデ、素敵だなあ~

一つ一つは王道のものなのに、その可愛さといったら!洗練された雰囲気です。

 

このほかのお洋服も大きなフリルの襟だったり、スモッキングワンピースだったりと間違いなしの可愛さが沢山つまったAmaia Kids(アマイアキッズ)はどんな人にも受けがいいこと間違いなし。

ワンピースのお値段は1万円前後。シンプルなものだと1万円を切るくらいでしょうか。スモッキングだと少しお高めです。

でも小物やタイツ、靴など、トータルで素敵なファッションが完成するのがとっても魅力的!

 

なぜかあまり日本で扱っているセレクトショップを見ないんですよね…なんでだろう?

シャーロット王女のファッション好きな私としては見逃せないブランドです♡

 

Rachel Riley(レイチェルライリー)

http://www.rachelriley.uk/

 

3人の母親でもあるRachelが1994年に設立したロンドン発のラグジュアリーブランド。

ジョージ王子が着用して一躍有名になりました。

 

Rachel Rileyのお洋服は可愛いプリントのワンピースやBoysのシャツが沢山♡その中でも特徴的なのがスモッキング!ワンピースはもちろん、男の子用のお洋服まで刺繍やスモッキングされているものがあるんです。

 

 

こちらがジョージ王子が初の公務の際に着用したダンガリー。

なんと当時、写真が公開された1時間後に売り切れてしまったのだとか。

 

 

こちらは王子がシャーロット王女の洗礼式の際に着用していたお洋服。

赤いズボンがなんともキュート!小さい時にしか着られないし、小さい時だからこそ似合うお洋服ですよね。

 

もちろん女の子のお洋服もとっても可愛いものばかり。

 

こんな豪華なスモッキングワンピース、憧れます…

 

 

ジョージ王子着用のお洋服や豪華なスモッキングワンピースは少しお値段高めの1万数千円。

しかし、プリントのみのワンピースであれば、1万円以下でも手に入るんです。

 

ちなみに、RachelRileyにはUK(イギリス)サイトとUS(アメリカ)サイトがありますが、お洋服はUKサイトの方がお得です。結構値段が違ったりします…

ただし送料はUSからの方が安いので、個人輸入の際にはどちらがお得になるか調べてみることをおすすめします。

 

※追記※

2017’5に日本公式サイトとオンラインショップがオープンしたそう。

日本未上陸ではなくなってしまいましたが、このまま記事にしておきますね。

 

 

Powell Craft(パウエルクラフト)

https://powellcraftboutique.com/

 

当店でも取り扱っているPowellCraft(パウエルクラフト)はイギリスのラグジュアリー子供服ブランドの1つ。クラシックかつ少しレトロさも感じられるデザインはどんな人にも好評を得られること間違いなしです♡

 

⇩以前の記事です

英国王室愛用ブランド♡PowellCraft(パウエルクラフト)って知ってる?

2017.03.04

 

レインコートがとっても素敵なPowell Craftですが、ニットも上質でおすすめなんです。

 

 

私も思わず購入してしまったカーディガンは鳥や馬のアップリケつき♪

ボタンが色違いだったり、袖や裾がスカラップになっていたり、小技が効いています

少し肌寒いかな、というときにスポッと着せることが出来て重宝中♡

 

 

男の子には恐竜ベストも♡

優しい色合いなので無地にも柄物にも合わせられる万能なベストは、普段使いはもちろん、改まった席にも着ていける便利な1枚です。

 

そしてなんといってもPowellCraftのニットは肌触りが気持ちいい!

上質なコットン100%なので、安心して着させられることができますよ♡

お値段も3~4千円台と手に入りやすいお値段も魅力的。一度手に取ると、品質の良さに安いと感じてしまう程なんです。

 

いかがでしたか?

 

昔ながらのクラシックなデザインで時代を経て愛されるブランドとして3つのブランドをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ホームページをみているだけでウキウキしてくるお洋服ばかりで、記事を書いている私も買いたくなってきてしまいます♡

まだまだイギリス子供服には可愛いブランドが沢山。

 

第3弾もお楽しみに…

※追記※17’/6

 

 

当店では可愛いイギリス子供服を沢山取り扱っています。ぜひチェックしてみて下さいね♪


輸入子供服 MICHELL
Instagram : @cutemichell.jp