【子連れ旅行記】3歳・1歳と星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳でアクティビティ三昧!①-到着~プール編-

 

ずっと訪れたいなと思いつつ、機会を逃していた星野リゾート。

やっと先夏デビューしてきました!

 

訪れたのはファミリーに最適なリゾナーレ八ヶ岳

2泊では足りない!と言えるくらい満喫できた旅行になりました♡

 

・非日常を感じられるゲストルーム

・美味しいごはん

・何時間でも楽しめるプール

・豊富なアクティビティ

 

MINAMI
また行きたい!と思わされるサービスはさすが星野リゾートでした。

 

 

今回、リゾナーレ八ヶ岳を選んだ理由

 

娘が産まれ、成長してきた今は「子どもが楽しめる!」ことが旅行の重要テーマ。

加えて、いつもとは違う経験を沢山出来る場所がいいなあと思って旅行先を探していました。

 

今回の旅行は私の誕生日を兼ねていたこともあり、

・美味しいごはんが食べられる

・ゴロゴロしたい

も大事なポイント。

 

日程も短めなので近場で・・・と探し候補となったのが子連れにフレンドリーなリゾナーレ

 

熱海と八ヶ岳で迷いましたが、

・八ヶ岳には大きなプールがあること

・熱海のアクティビティの対象が4歳からのため、3歳の長女には体験できなかったこと

上記2つの理由から、リゾナーレ八ヶ岳に決定!

 

MINAMI
リゾナーレ八ヶ岳のアスレチックは3歳からOKのコースがあるんです◎

 

加えて、リゾナーレ八ヶ岳のレジデンスルームに一目惚れ♡

―画像:公式ページより

今回はメゾネットタイプのお部屋に泊まることにしました。

 

スポンサードリンク

早速チェックイン!お部屋の様子は?

 

フロントで手続きを終えると、時間前でしたがお部屋で案内いただけました。

様々なショップが並ぶピーマン通りを抜けて…

 

 

3階まで階段を上がって到着です♡

 

 

これはメゾネットの階段途中から写した部屋の様子。

ワインの里というだけあって、お部屋もワインレッドでまとめられています。素敵ー!

 

 

メゾネット上の2F部分はベッドルーム。

ベッドを見つけると思わずダイブする2人…

 

横の窓からはピーマン通りを眺めることができます。

 

 

リビング横には秘密基地のようなくつろぎスペースが。

 

 

夜、子供たちが寝た後はここで読書しながらくつろいでいました。

 

旅行に行った際、1ルームだと子どもが寝た後に大人がなかなか行動できないのが悩みどころなんですが、こんな場所があると明るさも気にしないで良いので便利ですよね♡

 

あまり活用できませんでしたが、ベランダも広々でした。

 

 

部屋の壁にはおしゃれな周りの山々が描かれています。

リゾナーレのお水とパチリ。

料金が発生している人数分(今回の場合は大人2本×日数分)いただけました。

 

 

このほかにもピーマン通りにある丸山珈琲さんのドリップコーヒーが置いてありましたよ♡

 

さて、子どもたちはというと、部屋にあった自分たち用の可愛いスリッパに夢中!

 

 

それぞれ柄が違っていて、イラストもとっても可愛かった~♡

 

 

次女も離しません。

 

 

次女が「履きたいのにうまく履けない!ムキー!」と怒るので、結局隠すことになりました。笑

 

ウェルカムドリンクもワイン!

 

チェックイン後はレストラン前で配布されているウェルカムドリンクを飲みに。

スパークリングワインとぶどうジュースから選べます。

 

私は一切アルコールがだめなのでジュースを選びましたが…

 

 

こんな素敵なグラスに入れてくださいました。

(子どもは紙コップでした。安心!)

 

スポンサードリンク

向かいのアクティビティセンターへ

 

星野リゾートといえば、豊富なアクティビティ。

八ヶ岳も無料のものから有料のもの。

施設内のもの、施設外のもの、と迷ってしまうくらいの沢山のアクティビティが用意されています。

 

今回は1歳の次女がいることや、施設外アクティビティの興味のあったものが休止期間中だったこともあり、長女がストライダーと空中散歩のアクティビティに参加

(こちらについては、また後ほど…)

 

アクティビティセンターの横には、ハイハイの子でも楽しく遊べそうなプレイルームが。

 

 

2面に分かれていて、片方は絵本エリア。

 

 

もう片方はアクティブに遊べるエリアでした。

 

 

対象としては0~2歳くらいがメインかな。

トイレと授乳室もこのプレイルーム内にあります。

 

最初はほぼ貸し切りでしたが、ちらほらと人が来る感じでした。

 

MINAMI
雨でアクティビティがなくなっちゃった!なんてときは良いかもしれませんね。

 

 

 

プレイルームのお隣はものづくりルーム。様々な工作を楽しむことができます。

 

 

内容や難易度は様々。

もう少し娘たちが大きくなったら参加したいなあ。

 

早めのお風呂「もくもく湯」へ

 

リゾナーレ八ヶ岳には大浴場施設「もくもく湯」が。

温泉ではありませんが、大きな内風呂が1つと男女混浴の露天風呂が1つありました。

 

露天風呂には専用のウェアを着ます。大人用はもちろん、子ども用もありましたよ◎◎

 

景色がいい~とかいうわけではありませんでしたが、いつもと違う大きなお風呂が長女は楽しかったよう。

 

脱衣所には冷たいお水の他、おしゃれなハーブティも置いてあり、温まった後もゆっくりできそうです。

 

夕食はワイワイグリル(YYGRILL)のビュッフェを満喫!

画像は公式サイトより

 

リゾナーレ八ヶ岳には、ビュッフェが楽しめるワイワイグリル、コース料理のオットセッテの2つのレストランが。

他にも、お部屋の前のピーマン通りのレストランで食べても良し、と選択肢が様々…。

 

今回は2日間の夕食どちらとも、このワイワイグリルでいただくことにしました。

(朝食を含めると4食!こちらでいただくことになりました)

 

入口にはワインリゾートらしく、大きな樽が沢山!

待合のスペースにもこんな可愛らしい椅子が♡

 

リゾナーレ八ヶ岳

 

これ、ワイン栓のコルクですよね。

 

MINAMI
うーん、凝ってる!

 

さて、お食事はというともー、とっても美味しかったです!!!

 

どれも外れなしの美味しさ♡

ビュッフェの中では特にお野菜がおいしく、サラダやバーニャカウダなど何回もおかわりしてしましました。

 

そして、ワイワイグリルはビュッフェだけでなく、メインのお料理が別で出てくるんです。

 

リゾナーレ八ヶ岳

 

オリジナルの南部鉄器で出てきた熱々のお肉。

1日目は牛・豚・魚から選ぶことができます。

 

MINAMI
こちらも絶品でした♡

 

ちなみに2日目は上記に加えて、鹿や鴨肉の選択肢が追加になります。

2日連続でも飽きさせないのがいいですよね。

 

 

子ども用に1段低いビュッフェが取れるテーブルが用意されていたりと、子どもにも優しい設計も。

 

 

誕生日だったということで、夫がケーキを頼んでおいてくれました♡

 

リゾナーレ八ヶ岳

 

その時はもうおなか一杯で食べられずどうしよう?と思っていたら、「包んでお部屋にお持ちしますか?」との提案が。

ありがたく、部屋に持ち帰らせていただくことに。

 

MINAMI
このケーキも本当に美味しく、幸せでした♡

 

ちなみに2日目夜にもご厚意で、こんなミニケーキが。

 

 

ビュッフェでおなか一杯でしたが、デザートはもちろん別腹!

ありがたく、おいしくいただきました♡

 

 

2日目はプール&アクティビティ!

公式サイトより

2日目は長女も楽しみにしていたプール・イルマーレへ!

波の出るプールに加えて、キッズエリアもあり、子連れには困ることがなさそうな素敵な空間でした。

 

公式サイトより

入場してすぐにキッズエリアへ。

想像よりこじんまりした空間でしたが、子どもたちにはこれで十分そう♡

 

仕掛けがあるエリアがあったり、予測不能で出てくる噴水エリアがあったり。

最初はおそるおそるだった長女も次女も、だんだん慣れてビショビショになって遊ぶように!

気温や水も高めに設定してあるので、安心して遊ばせることができました。

 

奥のウォータースライダーは身長によって滑れるスライダーに制限があります。

長女は楽しいけど少し怖さもあるのか、大きいスライダーも滑れる慎重にも関わらず、一番小さいスライダーを何度も何度も滑っていました。

 

こちらも監視員さんがしっかりと見ていて下さるので、安心です。

 

 

キッズエリアの後は波の出るプールへ。

1時間に10分間、波の出る時間があるのですが、オープンして最初はビッグウェーブタイム

こちらも予想に反して娘たちはもちろん、大人もとっても楽しくて♡

 

MINAMI
私の方が興奮して楽しんでいたかも…

 

このほかにもボールプールがあり、そこでも長い時間遊びました。

 

このプール・イルマーレで印象に残ったのは監視員さんがかなりしっかり監視しているということ。

中学生くらいのお子さんだけで遊んでいても、保護者と一緒にいるように指導が入ったり、

子どもに対しても優しくしっかりと指導していて、とても安心感がありました。

 

赤ちゃん連れにも優しい工夫が

 

ファミリー層が多いリゾナーレ。

プール前後の着換え場所にも嬉しい気づかいがいくつかありました。

 

例えば、まだねんねの赤ちゃんを寝かせられるベビーベッドや、シャワールームにあったベビーソープ等。

我が家はもう必須の時期は卒業してしまいましたが、さすがの心遣いだなと感じました。

 

ちなみに1歳の次女の着替えは夫に任せたのですが、着替え途中で逃げ出して大変だったそう笑

ベビーサークルもあったら便利かも!?

1歳前後の時期、着替え中の逃げ出し問題、悩ましいですよね~

 

この後はアクティビティへ

 

さて、いよいよアクティビティへ。

少し長くなりそうなので、次の記事でおすすめのアクティビティを中心にご紹介します!

続きを読む↓

【子連れ旅行記】3歳・1歳と星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳でアクティビティ三昧!-アクティビティ編-

2019.11.06

 

 

そのほか、子連れ旅行やお出かけの記事はこちら↓↓

子連れおでかけのカテゴリの記事を見る